スランプの乗り越え方


1)無理はしない。
ヨガはスポーツではないので、ノルマも目標も必要ありません。
大切なのは継続していく事。


ただ、ヨガをしている瞬間を楽しめれば良いのです。
ポーズも自分が心地よいと感じる所で止めておく。
もう少し頑張れそうだと思ったら、頑張ってみればいいのです。


2)体の変化を楽しむ。

逆立ちしてみたり、体をねじってみたり、日常生活ではあまり
味わえない体の動きに伴う感覚、血が体の隅々まで巡回する感覚
普段あまり意識しない呼吸など、様々な体の感覚を楽しみましょう。


また、暑い日、寒い日、飲み会の次の日の朝など、色んな状況での
体の変化、ヨガを深めて行くことによる体の変化。
全部ひっくるめて楽しみましょう。


3)感謝の心
ヨガが出来るのは今、ここに生きているという
前提があって、世の中が平和で、健康で体が動かせる
というとても有りがたい事だと思います。


そんな幸せに感謝しながら、一つ一つの動作を
丁寧に行ってみましょう。


kenji