【ホットヨガ】失敗しないスタジオ選び

 

ホットヨガを始めみたいと思って見たものの何を基準に選べばよいのか分からない。

 

料金はもちろん大切な要素ではあるのだが、私は環境面が1番大切であると考えている。

 

人間は環境に影響される生き物である。

 

何か目標を持ち、物事を継続していくならば、意志力に頼る程、危ういものはない。

 

折角、興味をもって始めようと思ったヨガ最適な環境を整えるのが大切である。

 

勤務先の近くよりも、自宅の近くを選ぶ。

 

ジム選びと同じだが、運動した後は疲れて自宅に帰るのがしんどく感じる。

 

運動した後に満員電車に揺られるなんてとてもしんどい。

 

車通勤の人にしてみても、運動後の運転は集中力が散漫になるので出来れば長時間の運転は避けたい所である。

 

特に冬場はホットヨガで温まった身体を冷やしたくない。

 

夏はシャワーを浴びてさっぱりしたのに再び汗をかいてベタベタしたくない。

 

心身共にリフレッシュしたのだからそのままの状態で家に帰りたいものだ。

 

ホットヨガの場所選びは、環境面で1番大切であると考えて良いだろう。

自分のライフスタイルに合わせた時間に出来るか。

 

一般的にヨガは朝実践するのが理想とされている。

 

しかし、一般の社会人にとってはなかな難しい所だ。

 

仕事終わりか、休みの日に行く事となるだろう。

 

まずは、週1~2回実践できれば十分であろう。

 

最適なプランがあるか。

 

就業後にホットヨガに通うならば、ヨガと同様に食事後は良くないので、

 

ライフスタイルとして食前の実践を生活に組み込むと良いだろう。

 

あとは、夜もなるべく遅い時間ではなく早い時間の方が良い。

 

遅い時間になるにしても、なるべく身体に負荷の少ないリラックス系のクラスを選ぶと良いだろう。

 

レッスン内容は快で選ぶ。

 

場所と時間さえ決まってしまえばあとはオマケみたいなものであるが、

 

折角、お金と時間をかけていくのだからストレスフリーな方が良い。

 

潔癖な女性は男女兼用店舗は避けた方が良い。

 

素敵な講師がいるクラスを選んで、気持ち的にも上がるクラスが良い。

 

このあたりの感覚的な部分は、実際に店舗に足を運んでみないと分からない部分だので、実際に体験レッスンに参加してみると良いだろう。

LAVA店舗内にあったポスター

ホットヨガのLAVAは男性でも行きやすいか体験してみた。

1月 31, 2019

 

まとめ

  • 継続するのに大切なのは意思よりも環境選び。
  • ホットヨガ選びは場所にこだわろう。後は何とかなる。
  • フィーリングは体験レッスンに行って確かめよう。