こんなメンズヨガは嫌われる。

匂いがキツイのはNG。

 

梅雨の時期、電車に乗っていると、生乾きの服を着て悪臭をプンプン漂わせている人がいる。

 

また、会社にも香水の匂いがキツくTPOをわきまえていない人がいる。

 

人は自分の匂いには思いのほか寛容になってしまうものなのかもしれない。

 

ヨガスタジオにおいても過度の匂いはNGである。

 

本人が良かれと思って付けている香水も、他人にとっては悪臭になりうるのである。

 

また、ヨガウェアや、ヨガマットは清潔に保ち匂いにも気をつけるようにする。

ヨガは呼吸を意識的に行なう場所でもあるので、口臭にも気をつけたい所である。

 

前日にニンニクを沢山食べるなどは、避けておいた方が無難である。

 

露出が多いのはNG

 

引き締まった身体を露出したくなる気持ちも分からなくもないが、特に毛の濃い男性は気をつけよう。

 

せっかくなので、これを機会に脱毛などにも検討してみると良い。

 

女性の脱毛意識は男性が思っているよりも高い。

 

特に若い世代の女性は美容脱毛なども積極的に行っている。

 

足が剛毛な人はレギンスなどで、足の露出をへらすのも手である。

 

本格的なヨガスタジオによっては男性が上半身裸でヨガを実践しているところもあるが、やはり、TPOが大切、服装に関しては場の空気を読む事が大切である。

挙動不審な振る舞いをする。

 

女性の身体をじろじろ見たり、邪な目的でヨガをするのはNGである。

 

ヨガマットをひくポジションも基本的に自由なレッスンが多いが、誤解を生むような場所は避けるのが無難である。

 

まとめ

・ヨガスタジオに限らず他人に不快感を与える見た目や匂いは避けよう。

 

【ホットヨガ】男女兼用店舗、女性側の率直な意見を聞いてみた。

11月 10, 2019